反哲学入門

 木田元の「反哲学入門」を読みました。
author1335.png

 これは、私にはめからうろこの画期的な本です。
 今2回目を読んでいます。
 この本は、編集者の助手の若い女性に哲学を話しているスタイルのもので、話したことを編集者がまとめて、加筆したものですが、話している感じがあって、分かりやすいです。

 とはいえ、反哲学ですから、そんなわかりやすいはずはありませんw

 そもそも、どうして日本では哲学がわかりにくいのかという話になって、明治時代に翻訳が儒学とかの言葉で西欧の哲学を理解しようとしたこと、形而上学という言葉を選んで翻訳したことも含めて、翻訳者が理解していなかったことが大きいらしい。哲学とか形而上学と言う言葉は、アリストテレスの学校で数学や物理学を学んで、最後に学ぶべき学問という本来の意味から、ローマ時代に超自然学となって、それを明治の人は、形而上学としてしまったらしいです。
 
 反哲学の前に、哲学ですよね。これって、なんなんでしょうか。著者はきのどくな人がはまる学問みたいな言い方をしていますw
 哲学とは、ギリシャでソクラテスが確立して、弟子のプラトンとアリストテレスが確立し、その後、ローマでキリスト教の理論に取り入れられ、ながく続きますが、デカルトやパスカル、カントやヘーゲルあたりまで続く、西欧のちょっと特殊なものの考え方のようです。
 プラトンとかは、ポリスという都市国家をなんとか再建したくて、考えた結果のことなのでした。もともと、日本もそうですが、自然がなってゆくことが第一だったのですが、プラトンはイデアがあって、それにそってものごとは作られるというふうに考えたようです。これは、都市国家のなすがままの状態をなんとかしたいという政治的な意味もあったようです。
 とはいえ、あるべき理想から現実はつくられているという考えがそこに生まれました。そこには、自然の運動というものがダイナミックに存在しているという考えからは少しとおざかってしまったようです。

 日本では、そういう考え方はほとんどなかったので、明治の人は、哲学を前にしてわかったふりをしたりして、翻訳や紹介をしたようです。
 遠藤周作の沈黙、あれも、日本ではキリスト教が無理なんじゃないかってあたり、そういう哲学がなかったからなのでしょうか。

 哲学がわかりにくい理由は、そのあたりにあったみたいです。
 それと、もともと哲学ってわかりにくい学問ではありますよね。
 「あることとはどういうことか」「ないこととはないことなのか」とかですねw

 素粒子物理学とか、5次元に素粒子は移動しているとか、宇宙は12次元でなりたっているとかいいますよね。
 宇宙のなりたちは、ビッグバンだって、素粒子レベルの極小の物質から1秒の数兆分の1でいっきに宇宙ができたとか、、、

 で、西欧の伝統だった哲学に意義をとなえたのが、ニーチェでした。これを反哲学と言うみたいです。
 そして、木田元がいちばん関心のあったのが、ハイデガーでした。

 神は死んだという意味は、伝統的なイデアとか神という考えが違うっていう意味だったんですね。

 
 それと、木田元は、民主主義という政治形態は戦前までなかったと言っています。
 ギリシャの政治は、衆愚政治と専制政治の戦いだったらしいですが、プラトンは強く専制政治を実現したかったらしいです。

 木田元は、満州で生まれましたが、父親の生まれは山形県新庄市でした。
 戦後、父親は新庄市長を3期つとめた方らしいです。
 2014年に木田元は亡くなられました。

 山形はやっぱりすごいね。


 お隣さんに、甥っ子さんが大学通学で新潟から越してきました。
 越乃景虎 梅酒をいただきました。これ、美味しいw

IMG_3289.jpg

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なおちゃんこんばんは
まずは、お化粧の仕方変えました?
ネックレス、重ねてあるの?感じがいいです。

江戸切子と景虎、、おしゃれですね。

ある宗教の本部詰めの妙な女がその言葉を振り回してました。
厄介な言い方。やたら形而上のと振り回す。
今日の話で理解が進みました。

中国の思想も、、西洋のそれも為政者の都合もあった。
わたしね、このごろそれも考えるようになってるの。

自分の存在を明かにする学問。
生命はどこから発生したか?
それって生物学、宇宙学なのに、宗教が絡んでくる。
わたしなんかは、キリスト教理みたいな授業もあって、
神の存在と我、とを考えさせられた。

汝と我、ブーバー。
そこまでやれないけど、、

ただ、今までの絶対者である
神の理解はこのところ変わってきてる。

なおちゃんは宇宙人をしんじますか?
聖書やシュメール、北欧神話、創作でなくて現実性のある話だったら、

そして、人類はどこへ行くのか?
神や、宇宙人がいたら、人間は滅ぼすに値する醜さを持ってる。
何故?滅ぼさないのだろう?うんと高度な力があるはずでしょ。

八百万の神と唯一神。全く違う概念の世界。
キリスト教は許しの神を言うけど、
日本は宗教ですら。
あいまいになんでも受け入れて
結構いい加減にこなしてしまう。日本の混沌がある。
私はそれが和の思想と言うより、感覚ではないだろうかと思った。、
落としどころ考えてる人は大人だった。

ゆえに証明せられたしにならない。
いかようにも 考えはある。

当に、現実はと言うと、体験した人により温度差がある。
概念もそう、、私なんか極右の、レイシストとかきめつけられて、
こちら側からはそうは思ってない。
同じ体験、同じものを見ても人間は違った反応をする。
真理は一つと言う確認をする西洋。
元々あいまいなもので、それが、余韻になってる殿を楽しむ日本人・多角的にみると言うのは終点がないけど、
どっちかケジメつけろと言われると、窮屈になる。

宗教も文化もご都合で、何が何だかわからないぐらい変容してる。
真理は何か?
本当に一つなんだろうか??

時々すごく頭の中で動き回りますが堂々巡り。

民主主義なんてなかったでしょう、
結婚もご飯やお風呂の順番も家族でも、使用人でもあって、
民主主義はいいのかしら?
誰でも平等を振り回しすぎてる輩もあるとおもう。

もう眠くて、そんな事よく考えてた。

ローマのパンとサーカス少なくとも日本はそうでない??
国民ははるかに愚民になってる。

大岡信が亡くなったのね、いささかショックな日だった。
今朝はミサイル飛んでくるし、スペインからお客様の時にわざと。
本当に戦争するんだろうか??
きな臭いですね。

もう今夜はこのぐらいで目が引っ付きます。また!!

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> まずは、お化粧の仕方変えました?
> ネックレス、重ねてあるの?感じがいいです。

つけまを変えたのと、付け方でブッキさんのご紹介の道具を
つかって楽に思い通りのところにつけられました。
ネックレスは、単体でアース・ミュージック&エコロジーのものです。

> 江戸切子と景虎、、おしゃれですね。

江戸切子、いいですよね。
ロックグラスもあったのですが、熱いお湯を入れて
毀れてしまいましたv-409

> ある宗教の本部詰めの妙な女がその言葉を振り回してました。
> 厄介な言い方。やたら形而上のと振り回す。
> 今日の話で理解が進みました。

木田元のこの本、おすすめです。

> 中国の思想も、、西洋のそれも為政者の都合もあった。
> わたしね、このごろそれも考えるようになってるの。

そうなんですね。
この本にも、赤穂浪士の話があって、朱子学から徂徠学にかわった
ところで、厳しい処罰となったとありました。
江戸時代も戦国時代が終わって、官僚統制をする時代になったということのよう
です。

> 自分の存在を明かにする学問。
> 生命はどこから発生したか?
> それって生物学、宇宙学なのに、宗教が絡んでくる。
> わたしなんかは、キリスト教理みたいな授業もあって、
> 神の存在と我、とを考えさせられた。

宗教とか倫理とかからむと、哲学はより難しくなるらしいです。

> 汝と我、ブーバー。
> そこまでやれないけど、、
>
> ただ、今までの絶対者である
> 神の理解はこのところ変わってきてる。

イデア、絶対精神、神、、、
みな同じことなのですよね。
それに、カントが言っている理性、これがくせものだとも。
もうすこし、理性的に話そうよみたいな、理性じゃないんですってw
カントとかデカルトの言ってる理性というのは、神の理性が個別に
分配されたようなものなんですって。
これじゃ、日本人わからないよw

> なおちゃんは宇宙人をしんじますか?
> 聖書やシュメール、北欧神話、創作でなくて現実性のある話だったら、
>
> そして、人類はどこへ行くのか?
> 神や、宇宙人がいたら、人間は滅ぼすに値する醜さを持ってる。
> 何故?滅ぼさないのだろう?うんと高度な力があるはずでしょ。

地球は、少なくとも天の川星雲の影響を受けて存在しているとは
思うのです。地球だけが、いわゆる生物生命体が存在しうるとは
思えないです。


> 八百万の神と唯一神。全く違う概念の世界。
> キリスト教は許しの神を言うけど、
> 日本は宗教ですら。
> あいまいになんでも受け入れて
> 結構いい加減にこなしてしまう。日本の混沌がある。
> 私はそれが和の思想と言うより、感覚ではないだろうかと思った。、
> 落としどころ考えてる人は大人だった。
>
> ゆえに証明せられたしにならない。
> いかようにも 考えはある。

自然環境が違いますよね。
キリスト教哲学というか教理は、ギリシャのプラトン・アリストテレス哲学を
エジプトとかの哲学者が取り入れて、民間信仰のキリスト教に理論を導入した。
その研究をローマカトリックが採用したというふうにかかれています。

> 当に、現実はと言うと、体験した人により温度差がある。
> 概念もそう、、私なんか極右の、レイシストとかきめつけられて、
> こちら側からはそうは思ってない。
> 同じ体験、同じものを見ても人間は違った反応をする。
> 真理は一つと言う確認をする西洋。
> 元々あいまいなもので、それが、余韻になってる殿を楽しむ日本人・多角的にみると言うのは終点がないけど、
> どっちかケジメつけろと言われると、窮屈になる。

ハイデガーは、ナチス党の賛同者で非難されたらしいですが、
ユダヤ人問題というのはドイツやロシアでも深刻な問題で、経済が
彼等に支配されているという危機感があったようです。
明治の日本は、かなりケジメつけて侵略してたのかな、、、


> 宗教も文化もご都合で、何が何だかわからないぐらい変容してる。
> 真理は何か?
> 本当に一つなんだろうか??
>
> 時々すごく頭の中で動き回りますが堂々巡り。

真理とか絶対精神とか神とか、そういうのがまずあって、現実や自然は
つくられるという考えはプラトン主義というらしいのですが、これは
ほんと特殊な考え、プラトン自信は都市国家の疲弊をなんとかしたくて
考えたすえの哲学だったのですが、、、
宗教とか文化は、そういうものとは違うとプラトンなら考えたでしょうね。
ソクラテスなら、もちろん、すべてが違うとw

> 民主主義なんてなかったでしょう、
> 結婚もご飯やお風呂の順番も家族でも、使用人でもあって、
> 民主主義はいいのかしら?
> 誰でも平等を振り回しすぎてる輩もあるとおもう。
>
> もう眠くて、そんな事よく考えてた。

ギリシャの市民って、奴隷制度のうえになりたっていた
のですよね。
日本の封建制度、それはいまからみるとおかしなことが
多いです。そうですが、武士の一分とかの映画をみると
妻、使用人、、、なにかニュアンスがあるかなって気がしました。

> ローマのパンとサーカス少なくとも日本はそうでない??
> 国民ははるかに愚民になってる。

敗戦前の日本人は、突っ走ってきていて、朝鮮や中国にまで
侵略したわけですが、世界をなんとかしたいという野望があ
りましたよね。それだけ西欧もめちゃくちゃアジアに侵略して
いたのでしょうけど。

> 大岡信が亡くなったのね、いささかショックな日だった。
> 今朝はミサイル飛んでくるし、スペインからお客様の時にわざと。
> 本当に戦争するんだろうか??
> きな臭いですね。
>
> もう今夜はこのぐらいで目が引っ付きます。また!!

大岡信といい、木田元といい、よい人が亡くなりますね、、、

No title

木田元って人は知らなかったです。
鶴岡にも住んでた時期があったみたいね。

甥っ子さんて、なおちゃんの?
おねえちゃんと呼ばれてたりして。。(^_^;)

No title

なおちゃん、

つけまつげ、だったんだ。
瞳が奥深くなっていい感じかも。目が大きくなるかもね。

随分この本に没頭してたのね。
他も読んだら?

私はキリスト教の学校で育ったけどそこにはプロテスタントも
カトリックも一緒にいて、
イエスの存在で全く違う。

ユダヤ教は旧約聖書・
宗教は、後の世になると概念まで変わる。

後 河豚計画、満州の。あれなどは、精査。
満州に残した日本の資料は、日本の知力の塊だった。
日本の植民地政策、、というけど、、
五族共和は御題目だけだったとも燃えないけど。

西洋人の侵略はむごかった。
並べ立てて一緒につるすそうな絵がたくさん残ってる。
資料が物語ってるものはいくらでも拾えますよ。

日本人は植民地政策でアジアが侵略されてることそして通義は自分だって知ったでしょ。
既に伸び長の時には世界地図も持ってたのは誰でも知ってる。

彼らが足あ人をどう扱ったかは、
京都大学で教鞭をとった会田雄次先生の歴史学者からみた
占領軍のものの考え方、よくとらえてると思うけど。


朱子は孔子の弟子で、儒家。幕府朱子学。
王道は陽明学を学ぶ。
赤穂事件は荻生徂徠と林大学頭が論争し、
綱吉が公弁法親王に相談した。
徂徠は、綱吉の後すぐにお払い箱、。異端だったんでしょうね。

徂徠と言うより綱吉の時代があまりにもだった。
彼の文字、へたくそWで 博物館のあったっけ。

キリスト教は西洋史が始まったキリストの誕生のADであらわすキリスト教紀元より前にはるか前に旧約聖書時代があって
その中にはシュメールの洪水とみられるのノアの箱舟も記載されてるでしょ。
エジプトからの脱出は出エジプト記に、その前が長い、、
無謀にキリスト教教理が、、といっちゃうと、危なそうですね。

横浜のカソリックの学校
栄光ナンカの生徒とやったら、なんというかな?
手ごわそう。

今でのユダヤの人々の経済力は最強でしょ。
何故?彼らがそうなったか?
彼らの亡国を知らないと、、

では、ヒットラーの親は誰??と言うはなしがあったり、
大事に大戦下 あるユダヤ富豪の処に軍隊が行ったときに
簡単に追い返されたとか、、それがなぜか??

誰がスポンサーだったか?
と言う考え方がありますよね。

ユダヤ教は母親がユダヤ教ならユダヤ人となる。
アシュケナージと元からの民族的なユダヤ人はべつ。
と卵黄さんおお嬢さんは回収してるので、お孫さんはユダヤ人になるのかしら?

彼らの考え方は勉強してないのでわからない。
生贄を尊び旧約聖書のままともいうけど、、
だから、
人によってはトルーマンの原爆はユダヤ教の神への生贄という。
信じがたいはなしだけど、

広範囲に調べた方がいいかも。
今構図はたいせんとおなじ。
大戦はヨーロッパから、
ドイツゲルマンと イギリスアングロサクソン。アメリカの宗主国。

中国が大人の回答をしてくれるといいけど、、
相場は少し持ちなおしそう、これから忙しい。ふぅ~

民主党が結党した時、どちらが勝つとある人が言って
どちらがなっても同じと言ったけど。
誰も信じなかった。

きな臭いと言っても信じなくて昨日は相場が下落し軍事株が上がって
少しはそう思ってた人がいたと思った。

現実的にこの国が残るか??が問題・

学問はそのためにあると思ってる。

また、(*^▽^*)

Re: No title

ケジボンさん、こんばんは。

> 木田元って人は知らなかったです。
> 鶴岡にも住んでた時期があったみたいね。

そうみたいですね。
今の山形大学の農学部、なんか闇市で稼いだお金で
かよっていたらしい。

> 甥っ子さんて、なおちゃんの?
> おねえちゃんと呼ばれてたりして。。(^_^;)

隣りですw
甥っ子ふたりがね、帰省したときにゲイの話ばかりするので
完全無視したわw

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> つけまつげ、だったんだ。
> 瞳が奥深くなっていい感じかも。目が大きくなるかもね。

女装の人、つけま多いです。

> 随分この本に没頭してたのね。
> 他も読んだら?

ですね。
わたしの哲学入門というのを読んでいます。

> 私はキリスト教の学校で育ったけどそこにはプロテスタントも
> カトリックも一緒にいて、
> イエスの存在で全く違う。

戦争にならなければいいけど、、、

> ユダヤ教は旧約聖書・
> 宗教は、後の世になると概念まで変わる。

ですね。
理論武装をプラトン・アリストテレスからえたというのは
そうだったんだみたいな。

> 後 河豚計画、満州の。あれなどは、精査。
> 満州に残した日本の資料は、日本の知力の塊だった。
> 日本の植民地政策、、というけど、、
> 五族共和は御題目だけだったとも燃えないけど。

アジアを守るという考えもあったような
気もしました。なので、台湾とかは、そんなに
反日はなかったとか、、、

> 西洋人の侵略はむごかった。
> 並べ立てて一緒につるすそうな絵がたくさん残ってる。
> 資料が物語ってるものはいくらでも拾えますよ。

とにかく、西洋人はひどいですよ。

> 日本人は植民地政策でアジアが侵略されてることそして通義は自分だって知ったでしょ。
> 既に伸び長の時には世界地図も持ってたのは誰でも知ってる。

朝鮮侵略、対中国との関係もあったのかな?

> 彼らが足あ人をどう扱ったかは、
> 京都大学で教鞭をとった会田雄次先生の歴史学者からみた
> 占領軍のものの考え方、よくとらえてると思うけど。

そうなんですか。

> 朱子は孔子の弟子で、儒家。幕府朱子学。
> 王道は陽明学を学ぶ。
> 赤穂事件は荻生徂徠と林大学頭が論争し、
> 綱吉が公弁法親王に相談した。
> 徂徠は、綱吉の後すぐにお払い箱、。異端だったんでしょうね。
>
> 徂徠と言うより綱吉の時代があまりにもだった。
> 彼の文字、へたくそWで 博物館のあったっけ。

赤穂浪士に、なぜあれほどまでの処置をしたのか、
なるほどと思いました。

> キリスト教は西洋史が始まったキリストの誕生のADであらわすキリスト教紀元より前にはるか前に旧約聖書時代があって
> その中にはシュメールの洪水とみられるのノアの箱舟も記載されてるでしょ。
> エジプトからの脱出は出エジプト記に、その前が長い、、
> 無謀にキリスト教教理が、、といっちゃうと、危なそうですね。

ですね。
ローマカトリックが、民衆信仰だったキリスト教を
理論武装しながら、政治にコミットしたということ
なのかな。

> 横浜のカソリックの学校
> 栄光ナンカの生徒とやったら、なんというかな?
> 手ごわそう。

宗教家との論争は、意味がないですw

> 今でのユダヤの人々の経済力は最強でしょ。
> 何故?彼らがそうなったか?
> 彼らの亡国を知らないと、、

ユダヤの力って、やっぱりすごいのでしょうね

> では、ヒットラーの親は誰??と言うはなしがあったり、
> 大事に大戦下 あるユダヤ富豪の処に軍隊が行ったときに
> 簡単に追い返されたとか、、それがなぜか??
>
> 誰がスポンサーだったか?
> と言う考え方がありますよね。
>
> ユダヤ教は母親がユダヤ教ならユダヤ人となる。
> アシュケナージと元からの民族的なユダヤ人はべつ。
> と卵黄さんおお嬢さんは回収してるので、お孫さんはユダヤ人になるのかしら?
>
> 彼らの考え方は勉強してないのでわからない。
> 生贄を尊び旧約聖書のままともいうけど、、
> だから、

日本人の宗教感とはだいぶ違うのでしょうね。

> 人によってはトルーマンの原爆はユダヤ教の神への生贄という。
> 信じがたいはなしだけど、

そんな馬鹿げた論理もあるんだ。
トルーマンは、大統領になったばかりで、軍部の原爆テストを
したい流れに流されて、あとで、軍部がつくったストーリーに
逃げ込んだだけというのがすごくわかりやすいです。

> 広範囲に調べた方がいいかも。
> 今構図はたいせんとおなじ。
> 大戦はヨーロッパから、
> ドイツゲルマンと イギリスアングロサクソン。アメリカの宗主国。

勝った国の主張とかばかりでは、事実と違いますよね。

> 中国が大人の回答をしてくれるといいけど、、
> 相場は少し持ちなおしそう、これから忙しい。ふぅ~

シリアの爆撃、北朝鮮もやるというアメリカの表明ですよね。

> 民主党が結党した時、どちらが勝つとある人が言って
> どちらがなっても同じと言ったけど。
> 誰も信じなかった。

民主党、あまりにもひどすぎましたよね。

> きな臭いと言っても信じなくて昨日は相場が下落し軍事株が上がって
> 少しはそう思ってた人がいたと思った。
>
> 現実的にこの国が残るか??が問題・
>
> 学問はそのためにあると思ってる。
>
> また、(*^▽^*)

アジアでは、北朝鮮をどうするかってことに
なるのでしょうね。

No title

卵黄wwwwトランプ。婿がユダヤ人で娘は改宗。

「トルーマンは、大統領になったばかりで、軍部の原爆テストを
したい流れに流されて、あとで、軍部がつくったストーリーに
逃げ込んだだけというのがすごくわかりやすい」
あ~~。そうか、、しらべないと。

前大統領は誰にころされたか?なんていうのもある。
裏取らないとならないけど、、時間が、、

Mchiruちゃんがお薦めのFBI対CIAもつんどくになってしまてって、、

ロシアの「空域での衝突回避の合意停止」見たときは思わず物おしそうになった。
誰が戦争なんか好きなのよね。
死の商人だけよね。
それが主に同じ民族の人ってことでお金持ち。

革命も維新も南北分断も戦わせるため。
西洋人の植民地政策と言う、あざとさより怖い。
どっちが勝つかするとなると、ヨーロッパが燃えるんでしょ。

ウクライナはハザールの故郷、本当のユダヤの故郷でしょ。
やっとわかったの、またはっきり決め打てない。
ロシア革命はその民族のスターリンが推進。
思想はその民族のマルクス。
ロシアはウクライナで結構な民族浄化を過去にやってるのね。
勉強しないとおいつけなくて。

ロシアのテロまだ若いじゃないキルギス出身。ほぼイスラムね。
でね、しょっく、ああいう顔した人結構知ってる。
みたら、日本人みたいなのよ。

ゲイのどこがわるいのか、、
私は女でいやがらせされるけど 彼らにとっては存在が汚いらしいらしい、ww

折口 信夫は有名なゲイで、女性の触ったものは食べなかった。
アレクサンダー大王はバイセクシャル。
ダビデ王もそうだったとも言われてる、ダビデ像そういう意味でも美しいからだなのか、、と近頃感心なんだけど、

ローレンスオリビエ マーロンブランド ジェームスデーン。
彼らは女性好みでなく、映像関係のゲイの理想だったのよね。

芸術では、ぼけっといきてないで、切実に生きてるからいいものができる。

あ、、シリア爆撃 とりあえずは安保理。
30日の韓国の選挙が気になりますね。
北は、自分の価値をしってる。

安倍はあそこでワンといえば、安全保障だったんだろうけど
それで起こるべきことが阻止されたなら、役目なんだからいいんだけど、、

なにか、わが国は情けない。
主権国家なんだけど一応。
体裁は整っても隷属国なんだろうしね。

あ、、東南アジア、南洋、海外旅行ね行くとわかる
年寄りはみなにこにこして、
日本の歌うたってくれた。
今はしにたえてるかも、、70年より前ですものね。
日本にもう一度来てほしいといろんなところで言われた。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> 卵黄wwwwトランプ。婿がユダヤ人で娘は改宗。

シュワルツ・ネッガーが反トランプしたってことで
こまてってるみたいなw
映画業界って、ユダヤ系なんでしょ?

> 「トルーマンは、大統領になったばかりで、軍部の原爆テストを
> したい流れに流されて、あとで、軍部がつくったストーリーに
> 逃げ込んだだけというのがすごくわかりやすい」
> あ~~。そうか、、しらべないと。

これは、NHKのNHKスペシャル「決断なき原爆投下~米大統領 71年目の真実~」で知りました。

> 前大統領は誰にころされたか?なんていうのもある。
> 裏取らないとならないけど、、時間が、、

そか、そういうのもあるうですね。

> Mchiruちゃんがお薦めのFBI対CIAもつんどくになってしまてって、、
>
> ロシアの「空域での衝突回避の合意停止」見たときは思わず物おしそうになった。
> 誰が戦争なんか好きなのよね。
> 死の商人だけよね。
> それが主に同じ民族の人ってことでお金持ち。

ベトナム戦争もそれが大きな要因ですよね。

> 革命も維新も南北分断も戦わせるため。
> 西洋人の植民地政策と言う、あざとさより怖い。
> どっちが勝つかするとなると、ヨーロッパが燃えるんでしょ。

> ウクライナはハザールの故郷、本当のユダヤの故郷でしょ。
> やっとわかったの、またはっきり決め打てない。
> ロシア革命はその民族のスターリンが推進。
> 思想はその民族のマルクス。
> ロシアはウクライナで結構な民族浄化を過去にやってるのね。
> 勉強しないとおいつけなくて。

シリアにはロシアの兵器がたくさんあるんじゃないのですか?
それと中国の空母、ロシア製らしいし。

> ロシアのテロまだ若いじゃないキルギス出身。ほぼイスラムね。
> でね、しょっく、ああいう顔した人結構知ってる。
> みたら、日本人みたいなのよ。

そうなんですか、、、

> ゲイのどこがわるいのか、、
> 私は女でいやがらせされるけど 彼らにとっては存在が汚いらしいらしい、ww
>
> 折口 信夫は有名なゲイで、女性の触ったものは食べなかった。
> アレクサンダー大王はバイセクシャル。
> ダビデ王もそうだったとも言われてる、ダビデ像そういう意味でも美しいからだなのか、、と近頃感心なんだけど、
>
> ローレンスオリビエ マーロンブランド ジェームスデーン。
> 彼らは女性好みでなく、映像関係のゲイの理想だったのよね。

ソクラテスも弟子の若い子が好きで、どっかの戦争で負傷した彼を
抱きかかえていたら、敵兵が道をあけたとかいわれてますね。
ギリシャの彫刻って、男のが多いですよね。
わたしは、個人的好みで、すごくわかるきがするけど、どうなんでしょうか?

> 芸術では、ぼけっといきてないで、切実に生きてるからいいものができる。

そういうものでしょうね。

> あ、、シリア爆撃 とりあえずは安保理。
> 30日の韓国の選挙が気になりますね。
> 北は、自分の価値をしってる。
>
> 安倍はあそこでワンといえば、安全保障だったんだろうけど
> それで起こるべきことが阻止されたなら、役目なんだからいいんだけど、、

シリアと北朝鮮は友好関係らしいので、シリア爆撃は
北もやるよっていう良い牽制ですよね。
実際やるかもしれないですが。

> なにか、わが国は情けない。
> 主権国家なんだけど一応。
> 体裁は整っても隷属国なんだろうしね。

敗戦後の日本は、去勢されたアメリカ従属の国だけど、
経済とか他ではみかえしてやるみたいな、そんな感じかな。

> あ、、東南アジア、南洋、海外旅行ね行くとわかる
> 年寄りはみなにこにこして、
> 日本の歌うたってくれた。
> 今はしにたえてるかも、、70年より前ですものね。
> 日本にもう一度来てほしいといろんなところで言われた。

殖民政策でも、欧米のような人道無視をしたようなことよりも
同じアジアとしてなんとかしたいという気持ちがあったのかなって
思いたいです。

No title

去勢されたアメリカ従属の国。爆笑))
なおちゃんもいうのね。

わたしなんかブレグジットの時からこうなって、やると思ってたのに
レイシストとか右翼とかさ。

ほらね、、とおもった。

知らなかったのは在日の人たち本国に帰ることになる公算もありそう。
それって、政治家で在日だった人も含まれるのかな??
国会がガラガランになったり、TV局、代理店がひといなくなったりするかもね。

工作員は公安が捕まえる??
でも静かよ。

ハリウッドは洗脳映画ばかり作ってる機関と言う見方もある。

私はね、まずの侵攻。
そして、内戦もあるかと思ったりしたのよ。
いずれにしてもオバマは武を好まずだったから、、なかったのねぇ。

韓国に飛び火したら、
某宗教なんか丸ごとひっくり返るんだろうか??
それ聞いて、本当だったら、
戦後の支配のある部分がごそっとリセットね。
在日の人自分のこと韓国人と思うかしら?
気の毒な気がする。

日本は仲良く落としどころ考えて共生してきたのに。

テロ、心配。
あるなら東京でしょ。

こうなると本当に金さんが亡くなったか?気になるわね。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> 去勢されたアメリカ従属の国。爆笑))

敗戦の男は去勢されて奴隷として使われたという
シュメールいらいの歴史からして、そういう感じは
あるのだろうなって。

> わたしなんかブレグジットの時からこうなって、やると思ってたのに
> レイシストとか右翼とかさ。
>
> ほらね、、とおもった。

そうですね。ドイツと日本は、とくにそうだったと思う。

> 知らなかったのは在日の人たち本国に帰ることになる公算もありそう。
> それって、政治家で在日だった人も含まれるのかな??
> 国会がガラガランになったり、TV局、代理店がひといなくなったりするかもね。
>
> 工作員は公安が捕まえる??
> でも静かよ。

それって、これからのこと?
ないと思うけど、、、

> ハリウッドは洗脳映画ばかり作ってる機関と言う見方もある。

アメリカファーストの映画ですものねw

> 私はね、まずの侵攻。
> そして、内戦もあるかと思ったりしたのよ。
> いずれにしてもオバマは武を好まずだったから、、なかったのねぇ。

北のことですよね。
可能性はゼロではないですよね。

> 韓国に飛び火したら、
> 某宗教なんか丸ごとひっくり返るんだろうか??
> それ聞いて、本当だったら、
> 戦後の支配のある部分がごそっとリセットね。
> 在日の人自分のこと韓国人と思うかしら?
> 気の毒な気がする。
>
> 日本は仲良く落としどころ考えて共生してきたのに。

戦前はあったみたいですが、これからは、そこまでの
在日に対しての攻撃はないとおもいます、、、

> テロ、心配。
> あるなら東京でしょ。
>
> こうなると本当に金さんが亡くなったか?気になるわね。

そうなの?
間違いないと思うけど。
たとえば、CIAの陰謀で、殺害を演出したなんて
ないと思う。
ほんとうに、北の殺害だと思いますが、、、
まぁわからないです。

お化粧

なおちゃん
こんばんは。哲学のことは難しくて全然分からないけど
お化粧のことは分かる。^^)フルメイクならマスク無く
ても大丈夫なのでは?つけま、目元美人でいい感じですね。
お洋服も可愛いです。

No title

そう、、なおちゃんこの色にあう。
このワンピ切るとわか~~くみえる。

朝鮮半島は今も戦争中なんだって、そういう設定なので、
在日の人は日本に退避してることになってるらしいの。
だから国の要請があったら、帰らざる得ないらしいの。
北への侵攻は導火線で、中国侵攻なんてないでしょうね。
と地図見てた。
石原莞爾の書いたものも読みたくなって、、
満州は各国がほしい場所みたいね。よもやだけど。
やることが多くて、眠いだけで気が付いたらばあぁさんいなってそ、

Re: お化粧

みきちゃん、こんばんは。

> こんばんは。哲学のことは難しくて全然分からないけど
> お化粧のことは分かる。^^)フルメイクならマスク無く
> ても大丈夫なのでは?つけま、目元美人でいい感じですね。
> お洋服も可愛いです。

地毛なので、、、
ウィッグすれば、気にならないですが。
ピーターパンカラー、こういう襟はみきちゃんすごく似合うものね。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは

> そう、、なおちゃんこの色にあう。
> このワンピ切るとわか~~くみえる。

www

> 朝鮮半島は今も戦争中なんだって、そういう設定なので、
> 在日の人は日本に退避してることになってるらしいの。
> だから国の要請があったら、帰らざる得ないらしいの。
> 北への侵攻は導火線で、中国侵攻なんてないでしょうね。
> と地図見てた。

あの若い北の指導者は、やっぱり問題ありそう。
なんとかしないといけないという気になる。

> 石原莞爾の書いたものも読みたくなって、、
> 満州は各国がほしい場所みたいね。よもやだけど。
> やることが多くて、眠いだけで気が付いたらばあぁさんいなってそ、

石原莞爾のような戦前の考えも、ベースではあるんじゃないかな
と思う。明治・大正・昭和初期の日本の歴史をみれば、それはあきらかだし。
敗戦で、封じ込められているだけだという気がしました。

No title

こんばんは、
満州は今の中国でも別みたいね。
北京、上海だけでなさそう。
かり上げ君が導火線でそっちが爆発したら
大戦前と同じ草刈り場になる。
トランプってただの商売人で、政治とか知らないんじゃない。

あまりにもやり方が粗雑で、
イバンカが、シリア空爆を進めたという話まで出てくる始末。

浅田真央の話でマスコミは全くニュース出してないでしょ。
BBCが韓国からの外人の引き上げをはなしてたらしいし、
アメリカの中国銀行封鎖の記事が一社でだしたあと
(与太記事かもね)
米中電話会議、、なんかあざとすぎて。
泣けてくるわね。

シリアでアサドが使ったという化学兵器。。
誰が使ったかはその人たちにゆだねても、、
誰が作って、誰が売ったか??知りたいですよね。
問題はそこなのよね。
死の商人の存在をはっきりさせたら問題が鮮明になるけど
困る人が多そう。
アメリカという事にならなければいいけど、。

18日には副大統領がやってくる。
戦争費用払わせるためなんでしょ。
大事な時は、お決まりの芸能人の大騒動。
今回はスケート選手の引退。

私ですらおかしいと思う。

夕方用事でまた体が冷えて眠くて、、外は葉桜まったりとした春の宵だった。
平和そのものなのにね。

おやすみなさい。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> 満州は今の中国でも別みたいね。
> 北京、上海だけでなさそう。

そうなんですか、中国も1つの中国じゃない
ってことですね。

> かり上げ君が導火線でそっちが爆発したら
> 大戦前と同じ草刈り場になる。
> トランプってただの商売人で、政治とか知らないんじゃない。

とにかく、へんな人という感じがします。

> あまりにもやり方が粗雑で、
> イバンカが、シリア空爆を進めたという話まで出てくる始末。

それも、ありえないことですよね。
なんだなんだv-12

> 浅田真央の話でマスコミは全くニュース出してないでしょ。
> BBCが韓国からの外人の引き上げをはなしてたらしいし、

そうなんだ、ずいぶんすばやい対応ですね。

> アメリカの中国銀行封鎖の記事が一社でだしたあと
> (与太記事かもね)
> 米中電話会議、、なんかあざとすぎて。
> 泣けてくるわね。

いろいろいわれてるみたいですが、
中国には北の影響力をはっきしてもらいたいという
ことなんでしょうか。

> シリアでアサドが使ったという化学兵器。。
> 誰が使ったかはその人たちにゆだねても、、
> 誰が作って、誰が売ったか??知りたいですよね。
> 問題はそこなのよね。
> 死の商人の存在をはっきりさせたら問題が鮮明になるけど
> 困る人が多そう。
> アメリカという事にならなければいいけど、。

誰なんだろう。
ロシア、北朝鮮、、、

> 18日には副大統領がやってくる。
> 戦争費用払わせるためなんでしょ。
> 大事な時は、お決まりの芸能人の大騒動。
> 今回はスケート選手の引退。
>
> 私ですらおかしいと思う。

マスコミ操作か、、、

> 夕方用事でまた体が冷えて眠くて、、外は葉桜まったりとした春の宵だった。
> 平和そのものなのにね。

桜、だいぶ散りましたね。

No title

四谷の桜もだいぶん葉っぱでした。
それから随分回り込んで、、、とうとう長命寺さくら餅てにいれました。
トリートメントもしてもらって、(4000円)
対価に見合った、でも、次は鰻食べる資金にしちゃうけど。ww
つるんつるんのツヤンツヤン。
女~~~だった。
この喜びは長い髪でないと、、
女~~でよかった。単純な私。

今日は何も起きず、佳かった。ほっとしました。

クロコダイルの一点ものばかり、、見てきて、、
ちょっと心が動いたり。。春だものね。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> 四谷の桜もだいぶん葉っぱでした。
> それから随分回り込んで、、、とうとう長命寺さくら餅てにいれました。

たまに食べたくなります。

> トリートメントもしてもらって、(4000円)
> 対価に見合った、でも、次は鰻食べる資金にしちゃうけど。ww
> つるんつるんのツヤンツヤン。
> 女~~~だった。
> この喜びは長い髪でないと、、
> 女~~でよかった。単純な私。

女子的というのは、髪だなと思います。

> 今日は何も起きず、佳かった。ほっとしました。
>
> クロコダイルの一点ものばかり、、見てきて、、
> ちょっと心が動いたり。。春だものね。

ゴージャスですねw

みきちゃんのブログがアクセスできないらしい。
また復活してほしいね。

No title

みきちゃん、
なおってますよ~~。
5年前の初々しい感じの写真もありました。
みきちゃん相当に若くなれる人なんだろうな。

なおちゃん、馬券売り場いったの、
そうしたら、栗の廻が伝助で鼻の下が黒い人、、ほんと伝助くんがいて、、
男の人って、そらなかったらはえるんだわね。

つくずく我がブロ友君たちの努力、、脚の美しさをおもった。
ゴマージュ定期的にしようと思ったわ。
もう眠いけどがんば!なのです。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> みきちゃん、
> なおってますよ~~。
> 5年前の初々しい感じの写真もありました。
> みきちゃん相当に若くなれる人なんだろうな。

5年前ですか、もうそんなたったんだ。

> なおちゃん、馬券売り場いったの、
> そうしたら、栗の廻が伝助で鼻の下が黒い人、、ほんと伝助くんがいて、、
> 男の人って、そらなかったらはえるんだわね。

人によるとは思うけど、、、

> つくずく我がブロ友君たちの努力、、脚の美しさをおもった。

そんな努力してない人もいたりしてw

> ゴマージュ定期的にしようと思ったわ。
> もう眠いけどがんば!なのです。

やはり長い髪は女性の最大の強みで、いいなと
思います。

No title

長い髪、なのよ。
今日は 昼間に時間がぽかんとあいて、、
トリートメントたっぷりで蒸しタオルムシムシ。
ビニールキャップ(使いづテ用に通販でかったの。便利!)

横浜にいるときにスチーマー買おうかと思ったのよ。
今は、熱いお湯で、、ムシムシ、、ムシムシ、、
それでもこの前美容師さんに褒められたの。
ヘアパックたっぷり。

なおちゃん、やはり、仕事があるからロン毛ってわけにいかないわね。
夏休みに伸ばして、、といっても1センチぐらいしか変わらないし。
そうね、、一番は長い髪できるか?かもね。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

> 長い髪、なのよ。
> 今日は 昼間に時間がぽかんとあいて、、
> トリートメントたっぷりで蒸しタオルムシムシ。
> ビニールキャップ(使いづテ用に通販でかったの。便利!)

長い髪、一度はやってみたいです。

> 横浜にいるときにスチーマー買おうかと思ったのよ。
> 今は、熱いお湯で、、ムシムシ、、ムシムシ、、
> それでもこの前美容師さんに褒められたの。
> ヘアパックたっぷり。

髪を蒸しタオルでするんですね。
髭剃りの時みたいなもんかなw

> なおちゃん、やはり、仕事があるからロン毛ってわけにいかないわね。
> 夏休みに伸ばして、、といっても1センチぐらいしか変わらないし。
> そうね、、一番は長い髪できるか?かもね。

ウィッグ、いいものならかなり満足できるのかも。
プロフィール

なお

Author:なお
にほんブログ村に参加しています。
☆ポチしていただけると嬉しいです☆


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ユニセックスファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

201410271648194fa.png
くわしくはこちらまで→
http://arctos2.blog133.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
健康BMI
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブロとも一覧
おざなりくまちゃん、姑息に対処 するかも  ね♪
御中根 蕗菜 です
enma’s blog
マイは:にぶんのいち
Strange days
みきの日曜日
マコれふ
徳床公太郎の夢日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる