聖灰の暗号

 帚木 蓬生(ははきぎ ほうせい)の小説です。これを読むきっかけになったのは、ある方のブログで同じ作家の「インターセックス」を紹介されていて、読んだからです。

 「聖灰の暗号」も面白かったですが、「インターセックス」はかなり衝撃的な内容でした。この作家は、医学部をでているとのことで、知識も描写もリアルでした。
 「聖灰の暗号」は、日本人の書いた、ダビンチコードみたいな感じでした。楽しめました。

 さて、「インターセックス」ですが、考えされられる内容でした。サスペンス小説の体裁なのですが、テーマが男や女の間の性を描いていて、自分はいったいどっちなんだろうとか思いました。

 小説の出だして、副腎の疾患によって、染色体が女性なのに、男性化してしまう患者がでてきます。私も副腎の病気になったことがあるので、人ごとと思えなくて、いっきに小説の世界に引き込まれてしまいました。

 直前のブログにも書いたのですが、胎児での体験での影響もあるとか、こうして、女性化志向があるのも、そういうことの結果なのかとか、わからないことが多いですが、不思議な感じがします。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

なお

Author:なお
にほんブログ村に参加しています。
☆ポチしていただけると嬉しいです☆


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ユニセックスファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

201410271648194fa.png
くわしくはこちらまで→
http://arctos2.blog133.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
健康BMI
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブロとも一覧
おざなりくまちゃん、姑息に対処 するかも  ね♪
御中根 蕗菜 です
enma’s blog
マイは:にぶんのいち
Strange days
みきの日曜日
マコれふ
徳床公太郎の夢日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる